ちくのう症 なた豆茶

なた豆茶通販

なた豆茶通販

ちくのう症(副鼻腔炎)の予防になた豆茶!悪化させない成分がスゴイ!

ちくのう症(副鼻腔炎)の予防は?

 

〜風邪や鼻炎を悪化させない体調管理が大切です〜

 

なた豆

 

ちくのう症は鼻の奥の副鼻腔という窪みの空間に炎症を起こし、悪化するとそこが化膿して
様々な合併症を起こす病気です。
まず、蓄膿症を予防するためには日ごろから
マスクなどで風邪のウイルスや花粉、ハウスダストの侵入を防ぐ事が重要です。

 

また、鼻の内部に雑菌やハウスダスト(布団の中などのダニの死骸)やスギ花粉を洗い流す
『鼻うがい』も蓄膿症の予防には有効です。

 

通常人間の免疫力で、様々な侵入物は鼻水などで洗い流す自己防衛が働きますが、

不規則な生活や食生活の乱れなどで体の免疫力が落ちて異物が副鼻腔から排出されずに
内部にとどまってしまうと蓄膿症へと発展してしまいます。

ストレスをためない、花粉症などで粘膜に炎症しやすい体質を改善するなどに心がけると
蓄膿症の予防〜治療にもなります。

 

 

ちくのう症(副鼻腔炎)の治療には『なた豆茶』

 

〜副鼻腔の炎症をおさえ、膿を外にだして鼻のとおりを良くする『カナバニン』に注目〜

 

蓄膿症かな?と思う症状に気付いたら以下の事を試してください。

○ 十分な睡眠
○ 規則正しい食生活
○ なた豆茶を3度の食事に取り入れる

 

膿 口臭

 

なた豆茶には、なた豆にしか含まれない『カナバニン』という薬用成分が
副鼻腔の炎症をおさえ、膿を外に出す効果があります。

さらに三度の食事の時のお茶以外にも、なた豆茶を冷ましてから、
なた豆茶で『鼻うがい』をすると効果的です。

なた豆茶通販

なた豆茶通販